スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神棚用鳥居ペーパークラフト

最近休憩し過ぎな感もありますが、仕事が長引いて夜中になると夜食を食べながら、ついついペーパークラフトを作図してしまいます。少しは実用的な物ということで今回は神棚用の鳥居ペーパークラフトです。

グーグルドキュメントにPDFをアップしてあるので、物好きな方はこちらからダウンロードして下さい(「ファイル」-「ダウンロード」で落とせるはず)。サイズはA4で、2枚必要です。※鳥居のデザインはオリジナルではありません。



1.上記を印刷する。
 多少厚手の用紙が良いと思います。

2.Aを作る。
 部品1→2→3の順に作成します。
 形を整えながら作成します。最後に4を貼ります。





3.Bを作る。
 部品5→6と綺麗な円になるように注意しながら作成。
 最後に部品7を貼り付けます。



4.AとBを貼り合わせる。
 のり付け位置を揃えて、出来るだけ綺麗に見えるようにします。



5.Fを作る。
 ここは特に注意点は無いですが、紙の厚さによって次の部品を加工する必要があるので綺麗に作ります。



6.Cを作る。
 まず、丸鉛筆などを利用して円になるように癖を付ける。
 そして先ほどのFの実寸を測り、Cの切抜き部分に手を加える。
 紙厚によっては、切抜き穴を大きくしないとFが通らないので調整する。





7.A+BとC+Fを貼り合わせる。



8.HとGを作る。
 Hを作ります。曲線部分は貼り合わせ辛いので特に丁寧に作ります。
 Gも作り、Hと貼り合わせます。







9.DとEを作る。
 少し細かいだけで特に難しいことはありません。



10.全ての部品を合わせる。
 全行程終了です。



 デスク上に設置していると、周囲から近寄ってはいけない人みたいな感じで見られる恐れがあるので注意しましょう。


神棚に設置しました。



これからもボチボチと神具のペーパークラフトを作成予定です。
私は、3Dのモデリングデータから展開図を自動生成するソフトウェア(ペパクラなど)を利用せず、CADにて作図しているので、チェック洩れで偶に正確じゃない場合があります。そんな時は一声かけて下さい。出来るだけ修正します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。